知らないと損する!不用品回収

私にとって大変ショッキングだったのは、不用品回収や不用品処分に関しても、知っているか否かで大きな違いが生じてしまうということです。「引っ越したばかりだから仕方ない」と半ば強引に自分自身に言い聞かせるのが精一杯といったところです。不用品回収ができるのは神戸の主人と子供とともにマンション住まいをしていますが、今回、ソファーの一部が破損してしまったため、処分することにしました。新しいソファーについては、知り合いからもらうため、古いソファーの処分は自分たちで何とかするしかありません。あれこれと悩んだ挙げ句、小型トラックでマンションの付近を走行する不用品処分業者に処分を依頼することにしました。不用品回収から神戸にめぐると私は今のところ、子供も小さいため、昼間もほとんど自宅におり、小型トラックが回って来てくれるタイミングを待っていました。やがて、小型トラックがやってきて、気の良さそうなおじさんにソファーの処分を依頼することができました。おじさん一人では運ぶのが大変なので、私も手伝うことになりました。費用として7000円を払いました。「こんなものか」とその時は思いましたが、後日、久方ぶりにあったママ友から聞いた事実に驚きます。自分でごみ処理センターまで持ち運べば、1000円程度で処分できるとのことでした。ショックですが、良い経験をしました。