引越しで不用な家具を回収業者へ

20代の頃、1人暮らしをしていた私は母が病気になったのをきっかけに実家へ戻ることにしました。不用品回収ではおすすめの業者が神戸では実家には私がいつ帰ってきてもいいようにベットや机などの備品が用意されていたので、引っ越しをする際は冷蔵庫、ソファー、ベットなど捨てなければならないものが結構ありました。最初は粗大ゴミに出そうかと思いましたが、さすがにベットを1人で運ぶことはできなくてどうしようかと悩んでいた時にフリーペーパーで「不用品回収致します」の文字を見つけて「これだ!」と思いました。清掃できないゴミ屋敷を片付けられる神戸業者はこちらにお願いすれば運搬もしてくれるし、捨てるために支払わなければならないお金を逆にもらえるかもしれないからです。早速フリーペーパーに載っていた記事の業者へ電話をして大型の不用品の回収をお願いしました。電話では回収する商品の確認と、どの程度使いこんでいる物なのか?汚れの状態、ブランド名、型番、年式などいくつかの質問を受けた後、比較的早く回収に来てくれました。私がお願いしたのは先にも書いた3点ですが、金額で言えばほとんど手元には残りませんでしたが、それでも古い冷蔵庫を0円で引き取ってくれただけでもありがたかったです。神戸が不用品回収できるのはこんなにもベットは千円、2掛けソファーは3百円でした。運搬の手間や捨てるための代金を考えれば回収業者へお願いして良かったです。