不用品回収を依頼する費用

私は大学時代一人暮らしをしていて、こんな汚部屋でも神戸の業者を頼むには就職の際に実家に戻ったのですが、実家に戻るにあたって、一人暮らしで使用していた家具や家電が不要になりました。色々調べた結果、私はその大型家具、家電を不用品回収業者に依頼して処分してもらうことになりました。どのような方法で不用品を処分するかについては色々比較検討したのですが、最も重視したのは費用です。大型の不用品を処分する方法として、不用品回収業者に依頼する以外にレンタカーを借りて自分で運ぶのと引っ越し業者に処分を依頼する3通りの方法を思いついたのですが、神戸が不用品回収できるのはこことは限らず費用対効果が最もよさそうな不用品回収業者を使うことにしました。不用品回収業者に依頼する場合、軽トラックの荷台1台分で20,000円程かかりました。ちなみに引っ越し業者にも不用品の処分費用について見積もりを出してもらったのですが、倍の40,000円の費用が必要だと言われました。これではさすがにお金がかかりすぎということで断念しました。レンタカーを借りて運搬する方法は最も費用を抑えられそうで、レンタカー台の5,000円とガソリン代ぐらいなのですが、片付けても神戸のゴミ屋敷は清掃しないといわれ自分達が荷物を運搬して、自ら運転して処分場まで行くのにはそれなりの労力が必要となり、お得感がありません。ですから私は最も費用対効果の高そうな不用品回収業者に依頼することになったのです。